カブドットコム証券の紹介

カブドットコム証券の紹介

カブドットコム証券のくりっく365は、Web・モバイル・スマートフォンに対応をした、高機能なシステムが特徴となっています。カブドットコム証券のくりっく365では、トレーディングツールとして評価の高い『365FXナビゲーター』が、無料で提供されています。

 

足種やテクニカルなど、多機能なチャートを利用することができます。その他の情報ツールとしては、パソコンWeb向けのシンプルチャートや、トムソン・ロイター社などによるニュース配信が提供されています。

 

カブドットコム証券におけるくりっく365の取扱通貨ペアには、対円通貨ペアが15通貨ペア、クロスカレンシー通貨ペアが11通貨ペアと、合計26通貨ペアが用意されています。各通貨ペアにおける取引単位は、1万〜10万通貨単位となっています。

 

取引手数料は約定1枚あたり、片道98円(税込)となっています。必要証拠金は、東京金融取引所が定める証拠金基準額を、日本円の現金にて入金することが必要となります。

 

取引時間に関しては、通貨ペアによって異なり、東京金融取引所が定めている取引時間に準じています。例えば中国人民元、インドルピー、韓国ウォンを除く対円通貨ペアによる取引時間は、月曜日7:10〜翌日6:55、火〜木曜日7:55〜翌日6:55、金曜日7:55〜翌日6:00までとなっています。

 

サマータイム適用時には、火〜金曜日の開始時間とすべての曜日の終了時間が、1時間早まることとなります。カブドットコム証券のくりっく365では、成行、指値、ストップ、ストップリミット、トレール、ストリーミング、OCO、IFDといった、多彩な注文方法を利用することができます。

 

注文期日は、当日・週末・取消するまでとなっています。ロスカット・ルールには、必要証拠金維持率75%未満といった基準が設けられています。

 

カブドットコム証券は信頼性の高い三菱UFJフィナンシャル・グループの一社であるため、安心して取引を行うことができます。



くりっく365の比較表

オススメ、くりっく365業者

GMOクリック証券
GMOクリック証券で提供されているくりっく365サービスについては、投資環境が充実している点が高く評価されています。もちろん、株等と同様に手数料の他社比較での安さについても魅力的な点となっています。初回入金についても制限が課されていないので、自分のペースで取引を始める事が出来る様になっています。

GMOクリック証券

INV@ST「くりっく365」
くりっく365の市場に早くから参入しており、くりっく365のサービスを提供している業者の中では4年連続で預かり資産が、No.1となっているのがインヴァスト証券になります。サポートも手厚くセミナーも豊富。最新のツールも用意をされているので、くりっく365取扱い業者の中でも、オススメ度の高いサービスとなっています。

INV@ST「くりっく365」

FXブロードネット365
くりっく365業界初となる自動売買システムが提供されているのが、FXブロードネット365になります。通常の取引となるスタンダードコースとシステムコースが用意されているので、自分の取引スタイルに応じて選択をする事が出来る様になっています。くりっく365への参加は後発ながら、自動売買システムの好評さから、徐々に口座数を拡大している会社となります。

FXブロードネット365

GMOクリック証券
GMOクリック証券では様々な金融商品の取引が出来る総合的なネット証券会社になりますが、その魅力は手数料の安さになります。くりっく365については、後発の部類となりますが、手数料の安さによって徐々にGMOクリック証券での取引シェアも増えてきています。口座開設キャンペーンも積極的に行われているので気になる人はチェックをしてみるのが良いと思います。

GMOクリック証券

アドセンス広告